ad

スポンサーリンク

乾燥の恐怖(>_<) 部屋を飾りながら乾燥対策(#^^#)

投稿日:

kansou7

1.乾燥の季節とデメリット

 

カサカサです

 

 

この時期、すごく乾燥していますね

 

 

乾燥していると風邪をひきやすくなるし、肌や髪にもよくありません

 

 

手や指がひびやあかぎれになることもあります 痛いんですよ

 

 

そして、木の作品が割れてました

 

kansou1

 

さらには砂漠でも強く生き抜くはずのサボテンが枯れてる~

 

kansou2

 

まあこれは育て方の問題もあるかもしれませんが・・・ (水やりしてなかったかも

 

 

乾燥は恐ろしいものですね

 

2.加湿器のデメリット

 

というわけで乾燥対策をしましょう

 

 

加湿器を置けばすむ話かもしれませんが加湿器のデメリットがあります

 

 

フィルターやタンク、送風口などを清掃しておかないと雑菌が繁殖し、バラまくことになります

 

 

新品時期はいいのですが、二年、三年と使うものなので清掃メンテナンスは必ず必要になりますね

 

 

新しいフィルターに交換しないといけない機種も多々あります。

 

 

というわけで一石二鳥の加湿方法を見ていきましょう

 

3.部屋のインテリアついでに加湿

 

まずは部屋のインテリアを使った加湿方法です

 

 

アクアリウムを始めましょう

 

kansou6

 

水槽の水が蒸発し、加湿を手伝ってくれます

 

 

そしてインテリアにもなり、魚たちもかわいいというおまけ付きです

 

 

次の方法は、室内に植物を置きましょう

 

 

植物に水をやることで水分が蒸発し、湿度が上がります

 

kansou3

 

マリモの水が蒸発し、危うく枯れてしまうところでした

 

 

加湿を手伝ってくれてた証拠ですね

 

4.部屋の掃除ついでに乾燥対策

 

部屋の掃除をするついでに加湿をする方法もあります

 

 

床や壁を水拭きしましょう

 

 

部屋がきれいになるだけでなく、加湿もできるのです

 

 

あとは洗濯物を部屋干しします

 

 

暖房の部屋では乾きも早いし加湿もできますよ

 

 

最近は乾燥機付きの洗濯機が増えてきたので、干さない派の人は濡れたタオルを掛けておくのもありですね

 

5.暖房器具で加湿

 

寒いので暖房器具を使いますよね

 

 

暖房器具によっては乾燥させるものと水分を出すものがあります。

 

 

エアコンや電気ストーブ系は部屋を乾燥させます

 

 

しかし、石油ストーブやガスヒーター系の暖房器具は水分を作り出します

 

 

石油やガスは燃えると空気中の酸素と結合し水を作り出すらしいです

 

 

ついでに二酸化炭素や一酸化炭素も出るので換気はしましょう

 

 

石油ストーブなら上にやかんなどを置くとさらに加湿できますね

 

kansou4

 

しかし選んだものは土瓶です

 

 

鉄瓶ややかんも考えたのですが、土瓶にした理由があります

 

 

鉄瓶ややかんは水分が残っていると錆びてしまうので水を拭き取る必要があります。

 

 

土瓶は錆びないのでめんどくさくありません インテリアにもなります

沸かしたお湯でお茶を飲み、湯たんぽに入れて今日もぐっすり眠りましょう

 

 

スポンサーリンク


楽天テキスト

-おすすめアイテム

PAGE TOP

Copyright© 見た目重視。DIYインテリア , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.