ad

スポンサーリンク

飾れる鍋でキッチンをおしゃれに(*^^*) 琺瑯鍋のたくさんのメリット(^^)

投稿日:

pot09

 

1.鍋のかたずけ

 

気が付けば大みそかになっていました

 

 

12月は忘年会やクリスマス、大掃除や年賀状を書いたりと何かと忙しいものですよね

 

 

さすが師走と言われるだけのこともあります。

 

 

さて、大掃除をしていてふと思ったのですが、鍋ってどこに置いています?

 

 

朝使って洗って干して、夜使って洗って干してしてたらずっと出しっぱなしですよ

 

 

というわけで、今回は出しっぱなしにしていても恥ずかしくない鍋を買おうと思いました

 

 

12月のイベントで忘れてはいけないのがボーナスですよね

 

 

一年分の感謝をなぜか自分に込めて、たまには贅沢しましょう

 

 

2.ホウロウ鍋の失敗と使い方

 

見た目にかわいらしくておしゃれな鍋と言えばホウロウの鍋ですね

 

 

かわいいだけでなく錆びにくく酸やアルカリにも強いという優れものです

 

 

じつは一つ持っていたんですが、価値も使い方もわからずに酷使していました。

 

pot06

 

煮たり焼いたりはもちろんのこと、金属のお玉を使ったり、たわしで磨いたりでボロボロです

 

 

ホウロウの鍋は急激な温度変化や衝撃に弱く、傷がつきやすいらしいです

 

 

まあ、今回勉強したので次は大丈夫でしょう

 

 

3.おしゃれ鍋を購入

 

以前のホウロウ鍋はル・クルーゼだったのでいろいろ調べてみました

 

 

もともとはフランス発祥の鍋らしく、似たようなホウロウ鍋ブランドにストウブやシャスールというものがあるみたいです

 

 

難しいので見た目で選びましょう

 

 

まずは大鍋はストウブにしました。

 

pot01

 

他に比べて焦げ付きにくいという評価があったのが決め手です

 

 

そして普段よく使うのは片手鍋です。

 

 

片手鍋はシャスールです

 

pot04

 

ピンクのシャスールと言われているくらいピンク押しだったので買いました。

 

 

木製の取っ手もかわいらしく、見た目だけが決め手です

 

 

やかんも買いましたよ。

 

 

シールが剥がれているからという理由で半額になっていたやかんです。

 

pot05

 

ルクルーゼのやかんでデザインが気に入っています

 

 

シールは使う時にどうせ剥がすので気になりませんよ

 

 

フライパンはなぜか日本製にしました

 

pot02

 

鉄のフライパンで育てるフライパンというところが売りですね

 

 

使えば使うほどいいものになるらしいですけど、まあすごく丈夫らしいです。

 

 

これならたわしでゴシゴシ磨いても大丈夫ですよ

 

 

フランス製で揃えていたので、せめて蓋はティファールのものにしました。

 

pot03

 

微妙なこだわりです

 

 

4.使う前に油ならし

 

それぞれの鍋に説明書がついていましたが、前回の失敗もあるのでよく読んでおきましょう

 

 

なにやらストウブと鉄のフライパンは油ならしというものをするみたいです。

 

pot07

 

使う前に油を温めるみたいです。

 

 

そして使い終わった後は油を塗っておきましょう。

 

pot08

 

こうすることで鍋が長持ちして料理もおいしくなるとかならないとか・・・

 

 

めんどくさそうだと思っていたけど、キッチンペーパーで油を塗れば楽でした

 

 

5.ホウロウ鍋のデメリットと注意点

 

しかしこの鍋たち、最大のデメリットがあったんです

 

 

すごく重たいんです

 

 

大鍋は置いて使うからいいけど、フライパンや片手鍋はまさに筋トレです

 

 

よく言えば、見た目もよくて料理もおいしく仕上がり筋トレまでできるという3拍子揃った鍋たちですね

運動不足な人には特におすすめですよ

 

 

 

スポンサーリンク




楽天テキスト

-おすすめアイテム

PAGE TOP

Copyright© 見た目重視。DIYインテリア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.