ad

スポンサーリンク

失敗は成功の基(^^;) 水槽台作りの注意点!(^^)!

投稿日:2016年8月28日 更新日:

kako-0IYNS7Aw8WVXfnoP

 

水槽の重量

 

成人の体の6割が水分からできていると言われています

 

 

水1リットルの重さは1kgと言われています

 

 

体重の6割が水だということは健康診断前に断水したら体重が減るかも

 

 

脱水症には注意しましょう

 

 

水槽はけっこー重たいということです

 

 

というわけで、水槽台を作りました

 

suidai2

 

しかし、今回さまざまな難題が・・・

 

 

60cmの水槽は60kg前後あります。

 

 

この重さに耐えるために4cm厚のSPF材で作りました

 

 

棚の中は、配線棚なども兼ねて補強。

 

suidai3

 

ここまではよかったんですよね~

 

 

スッキリ見せるためにスリムな水槽にしました。

 

 

水槽に合わせて台を作ったので壁からあまり飛び出ることもありません

 

 

しかし、薄いので耐震性がないのです

 

suidai4

 

これは底面にベニア板を広めに取り付けることで解決したことにしましょう(見た目には✖)

 

 

そして、立って見ることが多いので少し高めの台にしました

 

 

高さ1mの台に40cmの高さの水槽を置いています

 

 

見やすくていいですね

 

 

しかし、木が長いので、扉が反ってしまいました

 

suidai5

 

けっして設計ミスではないのです(たぶん)

 

 

これはチョウツガイの位置をずらしてごまかすことにしましょう

 

 

高さ1m40cmあるので掃除や水替えがしにくい

 

 

踏み台を使うしかありません

 

 

失敗し、反省を活かし成長するものです


いい経験ができてよかったですね

 

 

 

スポンサーリンク


楽天テキスト

-木の作品

PAGE TOP

Copyright© 見た目重視。DIYインテリア , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.