ad

スポンサーリンク

洋風な箱庭(#^^#) レンガのミニテーブルの作り方(^^)

投稿日:2016年7月30日 更新日:

kako-ah0WyP3CNTR1KX7M

 

 


レンガと言えば、ヨーロッパっぽいイメージがありますよね

 

 

小さいころに読んだ童話でよくレンガの建物や暖炉を見たような気がします

 

 

最近では日本でもレンガを使った住宅が増えてきているように思えます。

 

 

暖炉周りであったり、キッチンの壁であったり、すごくオシャレに見えます

 

 

あこがれてるけど家にはない 

 

 

でも大丈夫

 

 

というわけで、レンガのミニテーブルを作りました

 

 

シャッフルレンガやマーブルブリックという名前で売られていたカラフルなレンガです。

 

renga2

 

1個70~80円と意外に安いです

 

 

けっこーボロボロと砂が落ちます

 

 

①レンガのサイズに合わせて箱を作りましょう。

 

renga3

 

木で作りました。

 

 

②レンガをはめ込んでいきます。

 

renga4

 

レンガの大きさがそれぞれ微妙に違うので、最後の1ピースがはいりにくい

 

 

体重を乗せてむりやり押し込みましょう

 

 

③レンガを脚にするので、並べて箱をのせます。

 

renga5

 

完成ですね

 

 

カラフルでかわいらしい仕上がりです

 

 

デメリットは、けっこー重たい

 

 

まあ、動かさないので大丈夫でしょう。

伸びすぎて行き場を失いかけていたグリーンネックレスも輝いてます

 

renga1

 

 

 

スポンサーリンク


楽天テキスト

-その他の作品, 木の作品

PAGE TOP

Copyright© 見た目重視。DIYインテリア , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.