ad

スポンサーリンク

プレゼントに(^^) セメント鉢を改良作成しました(#^^#)

投稿日:2016年8月14日 更新日:

kako-6IkzT9SkkGf40uhY

 

 


とある砂漠では、1日の昼夜の温度差が30~40度もあるらしいです

 

 

そして日本の夏も、昼は暑いけど朝晩は涼しいと言われています

 

 

というわけで、朝早起きをして、サボテンの植え替え作業をしました

 

 

暑い~~

 

 

朝でも暑いではないですかっ 汗だくです

 

 

なぜ植え替えているかというと・・・

 

 

今回、友人に依頼されセメント鉢を作ったのです(ついでに自分の分も作ったので)

 

 

なんでも誕生日プレゼントにこのセメント鉢をあげたいとかなんとか。

 

 

自分の作品を選んでくれるとは光栄な話ですね

 

 

では、いきなりですが作り方です。前回をふまえて少し改良しました

 

semen2

 

大小の紙コップと、水だけで固まるセメントです。

 

 

セメントの注意点は前回を参考にしましょう(粉が舞うとか手が荒れるとかです)

 

semen3

 

100均のバケツでこねて、紙コップ(大)の半分くらいまで流し込みましょう。

 

 

そして今回の改良はセメントに入れる水の量です

 

 

少なめに水を入れると粘調度が増し、形を変えて作れます。

 

semen4

 

小さいほうの紙コップで押さえましょう。

 

semen5

 

24時間以上たったら、紙コップをはがしていきます。

 

 

前回はプラスチックのコップを使ったので、はがすのが大変でした

 

 

紙なら破れますね

 

semen6

 

木の鉢受けはセメントのサイズに合わせて作りました。

 

 

鉢の口の部分をいびつに作ることに成功しました。(粘調度を高めたため)

 

 

そして友人が贈ったセメント鉢は・・・

 

semen9

 

なんかキレイですね

 

 

いえ、周りの土はわざとに付けて自然な感じを出したかったわけで・・・

 

 

あと、写真の撮り方とか光の当たり方とか・・・

 

 

まぁ、いろんな飾り方があるということです

 

 

後日・・・

 

 

土を付けすぎやら、撮影場所やらのご指導をいただき、再度写真に挑戦

 

semen10

 

なんか違うけど、少しはマシになったかも

 

スポンサーリンク


楽天テキスト

-その他の作品, 木の作品

PAGE TOP

Copyright© 見た目重視。DIYインテリア , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.